初めての外壁塗装

外壁塗装でよくあるトラブル



外壁塗装でよくあるトラブル

外壁塗装でよくあるトラブル 家の外壁が汚れてきたり色が落ちてきたので、外壁塗装業者に依頼して美しくしたいと思うことでしょう。ほとんど外壁業者は依頼者の希望をかなえ美しい仕上がりにしてくれます。
しかし、残念なことに業者と依頼主の間でトラブルが発生してしまうケースは少なくありません。外壁塗装でよくあるトラブルは、こちらの希望した色と仕上がりが異なる、ということです。
では、どうすれば避けることが出来るでしょうか?
それは、ばくぜんと「ブルーにしてほしい」というのではなく外壁塗装業者が持っているサンプルから「この色にしてほしい」としっかり伝えることです。また、自分が希望とする色になったので色は満足したものの、見積と請求金額が大幅に異なり高額請求される、というケースもあります。
それで、依頼する前にその業者が本当に信頼でき誠意ある対応をしているのか、悪徳業者ではないかあらかじめよく調べることが大切です。そうするならストレスを避けることが出来ます。

外壁塗装でトラブルを避けるためにはどうすればよいか?

外壁塗装でトラブルを避けるためにはどうすればよいか? 家の外壁は年月とともに汚れてきたり、カビや苔が生えてきてしまいます。それで、外壁が汚れてきたり色落ちしたので、外壁塗装業者に塗装を依頼してキレイにいたい、と思うことでしょう。
しかし残念なことに、仕上がり後にトラブルが発生してしまう問うことは決して珍しいことではありません。トラブルの中でも多いのが、希望としていた色と実際に出来上がったときの色合いが異なるということです。
せっかく高い費用をかけて依頼したのにそれでは残念ですね。では、そのような事態を避けるにはどうすればよいでしょうか?
それは、外壁塗装業者がもっている色のサンプルや希望としてる外壁の色の写真をみせることです。「ピンク色に塗ってほしい」といっても桜のように優しいピンクもあれば淡いピンクもありますし、ショッキングピンクもありますので、口で説明するのではなく、自分の希望とする色合いを画像などでしっかりと説明することで、満足のゆく仕上がりにできます。

新着情報

◎2020/10/8

塗装を成功させる打ち合わせ
の情報を更新しました。

◎2020/8/11

外壁塗装でよくあるトラブル
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「塗装 トラブル」
に関連するツイート
Twitter